tel.03-5692-3100

医院案内Clinic

院長あいさつ

2024年5月にうえだ眼科クリニックを承継し院長となりました神田です。
今まで上田先生が長年なさってきた真摯な診療・治療を引き続き提供できるよう既存のスタッフの方々とともに頑張っていきたいと思います。よろしくお願い申し上げます。

院長 神田 浩司 かんだ こうじ

経歴
  • 防衛医科大学校卒
  • 防衛医大病院、三宿病院、自衛隊中央病院勤務
  • 江田島医務室、海上自衛隊第一術科学校、済生会呉病院勤務
  • よつかいどう眼科 副院長
  • うえだ眼科クリニック 院長
所属学会など
  • 日本眼科学会
  • 日本網膜硝子体学会
  • 日本眼炎症学会
  • 日本眼科手術学会

副院長あいさつ

副院長あいさつ

1999年に荒川区西尾久にうえだ眼科クリニックを開院しました。
小さなクリニックでしたが、有り難いことに沢山の患者さんにお越しいただき、2006年に以前の場所から徒歩3分の現在の場所へ拡張移転しました。
開業以来、赤ちゃんからご高齢の患者さんまで幅広い患者さんの目のお悩みに向き合ってまいりました。
地域の皆さまのお役に立てますよう、今後も変わらず真摯に治療を行ってまいります。
2024年5月に神田先生へ承継いたしました。

副院長 上田 裕子 うえだ ひろこ

経歴
  • 東京女子医科大学 卒業
  • 東京女子医科大学附属第二病院 眼科 勤務
  • 医療法人社団済安堂井上眼科病院 勤務
  • 1999年 うえだ眼科クリニック 開院
所属学会など
  • 日本眼科学会
  • 日本白内障屈折矯正手術学会

診療案内

一般眼科

当院では、緑内障、角膜・結膜炎、ドライアイ、飛蚊症、網膜疾患などの一般眼科疾患の他に、眼鏡・コンタクトレンズ処方、日帰りの白内障手術まで、幅広い診療を行っております。
眼のさまざまな病気に対応するために、精密な検査・診断を通して、早期に適切な治療ができるように心がけております。

小児眼科

小児眼科では、乳幼児から小児まで、幅広い年齢のお子さんの目の病気を診療します。
小さなお子さんの視力は急速に発達していきます。その一方で小さなお子さんの場合、目の異常を自覚したり大人に上手に伝えることができません。そのため、お子さんの目のトラブルは、早期発見・早期治療が重要です。
3歳児健診や就学児健診などで視力の異常が見つかったら、お早めに当院までご相談ください。

眼鏡処方

目に合わない眼鏡をつけていると、ただ見えにくいだけでなく、肩こりや頭痛などを引き起こすこともあります。
視力について丁寧に検査し、患者さんの目に適した度数の眼鏡を処方します。
処方箋は眼鏡店へお持ちいただき、適切な眼鏡をご購入ください。

ソフトコンタクトレンズ処方

コンタクトレンズはメーカーによって、さまざまな特徴があります。
患者さんのご希望をうかがい、検査結果をもとに、目の状態や年齢に合うコンタクトレンズを処方いたします。
コンタクトレンズが初めての方はもちろん、乱視や老眼などで現在お使いのコンタクトレンズが合わなくなって来た方のご相談もお受けしております。当院ではハードコンタクトレンズの取扱いはしておりません。

白内障日帰り手術

白内障とは、水晶体というカメラのレンズにあたる部分が白く濁ってしまう病気です。曇ったレンズでは鮮明な写真が撮れないのと同様に、ものが霞んで見え、視力が低下してしまいます。
治療は、手術によって濁った水晶体を除去し、代わりに透明な眼内レンズを挿入します。当院では日帰り手術を行っており、手術したその日のうちに帰宅できます。詳しくはお気軽にご相談ください。現在当院では多焦点眼内レンズの手術は行っておりません。

レーザー治療

レーザーを使用しての治療を行っております。
イエローレーザーは網膜疾患の、YAG/SLTレーザーは後発白内障や緑内障の治療に有用です。

荒川区健康診査

内科の先生方と連携して荒川区の健康診査を行っております。内科での健康診査受診後に必要に応じてお受けいただけます。

▲ページトップ